賞味期限が切れても????

冷凍することによって食材の繊維が傷つくので味がしみこみやすいとか加熱をしなくて良いとか。
最近はいろいろなことが分かってきて不思議なことだらけですね。
しかし、「賞味期限が切れても冷凍してあれば大丈夫」とはいっても、それは美味しいことを前提にしていますよね。
キノコとかもやしとか冷凍したことがあります。
そしたら食感が最悪でした。
ぐにゃぐにゃすぎて味も悪いように感じましたよ。
でもまあ、なんでも試してみるしかないですね。
人の評価や感想だけでは自分にあてはまるかどうかはわかりません。
なにもかもが万人受けするわけではないですからね。
良いと思う人もいれば真逆のことを思う人もいます。
情報に踊らされないというのことが重要かな。

新型コロナウィルスのせい

新型コロナウィルスのせいで外出しないようにとの要請で、家の中にいる人が増えています。
ということは必然的に自宅から出るゴミも増えるわけです。
ゴミが増えてしまい回収する人が大変みたいです。
それじゃなくても、ゴミ収集は新型コロナウィルスの感染のリスクがあります。
使い終わったマスクはそのまま袋の中に捨てていましたが、もしなんらかの理由で袋が破れてしまった場合、それを回収するのも嫌でしょうね。
感染している人が使ったのかどうかはわかりませんし、なにより不安でしょう。
ゴミを回収してくれる人への感謝を忘れてはなりません。
回収してくれないと困りますし、肉体労働は自分にはできそうもないので本当にありがたいですからきちんとくるんで捨てるべきでしょうね。

マスクを10枚さしあげます

北海道で88歳の女性宅に押し入り、のこぎりを振り回しながら食べ物を要求してきたというニュース。
不穏な空気しかないのだから、言われた通りご飯をあげちゃいますよね。
そのうえでお金を要求したので2000円を出したら、何故かマスク10枚を置いて逃走したそうです。
コレは・・・・・
ちょっと完全には憎み切れないタイプの犯罪者ですね。
被害に遭った女性もよっぽどお腹が空いていたのだろうと推測しています。
少し前ならそのマスク10枚を転売すれば2000円以上になったでしょうね。
罪悪感から置いていったんでしょうか。
それなら、空腹なのでご飯を下さい。お金はないけど替わりにマスクを10枚さしあげます。
と交渉すればよかったんじゃないかなと思うと不憫です。

便乗した詐欺師

災害や天災があると必ずそれに便乗した詐欺師が出てきます。
今だと全世界レベルで関心があるであろうコロナウィルス関連のものです。
マスクを買うことが出来るとかプレゼントとかそんな話題のものがある一方で、逆に安心させようとする文章もあるようです。
不安をあおるとか悪質なサイトに誘導するものではないのがその特徴なんだとか。
でもさりげなく商品名を紛れ込ませて、興味と感心をひかせるのです。
そして自発的にその商品を検索すると通販サイトが一番最初に出るようになっている。
これまた新手の詐欺と言うか誘導で買わせる作戦なんですかね。
はがきや封書は切手代がかかるけれど、メールはアドレスさえわかれば無料で送り放題だから数打てば当たるでやるのかもしれませんね。

優先すべきはお金か時間か

長年売られてきたものが販売中止になると知ると必ず出てくるのが転売する人ですね。
完全に終了したわけではなく、今後のことでありまだお店には売っているのに、購入する人もいる。
地元では売っていなかったとかなら仕方がないのかな。
転売しようと思った人の発想も今では普通のことなのかもしれませんね。
昔よりも転売をするハードルも下がってきていますからね。
自分にはいらないものを出してみたら、欲しがる人がいたということも多いけれどなにからなにまでダメ元で出すことも可能ですからね。
自分で探すよりは、多少高額になったとしても人が買ったものを買う方が楽というのもありますね。
お金か利便性をとるかはひとそれぞれですからそれは有りでしょうね。

受刑者の高齢化

日本全国で押し寄せてくる高齢化の波。
ひとごとではない話題ですね。
受刑者の高齢化、なるドキュメントを見ましたよ。
とある女子刑務所の平均年齢は50歳。
西日本最多の400人収容を収容している刑務所です。
シルバーカーを押して作業する工場に向かうくらいで、70歳以上は60人もいる。
その年齢の為に一般的な洋裁ではなく簡単な作業になる。
聴力が低下、同じことを繰り返す受刑者。
熱中症対策でスポーツドリンクや氷枕を配るなんて老人ホームに見えます。
もともと孤独だった人は刑務所の中の方が居心地が良いと言う人もいるということですから、それはそれで国が養っているようなものですね。
高齢になると窃盗症などが増えるという問題もありますし大変です。

他のドラマシリーズで警察官

海外ドラマのクリミナルマンドが好きで見ています。
そうしたら、バスの中にサリンがまかれるという事件をやっていたんです。
日本で起きた地下鉄サリン事件の話しがちょくちょく出てきていて、なんとなく嫌な気持ちになりますね。
教祖とか信者とかの話しも、やっぱり世界的に知られているんですね。
20年ぶりでその記念に事件を起こした?なんてことをドラマ内で話しが出ていたのに、驚きました。
もうそんなにたっていたんですね。
しかも犯人が他のドラマシリーズで警察官として出ている人なんですよ。
それだけでも集中できない。
と思ったら、その犯人を脅す新たな犯人まで出てきましたよ。
日本の話題が出るだけではなく、今回の話しは嫌なストーリーでした。

被害を受けた梨を再利用

台風で被災した梨農家さん。
そのままでは出荷できないので梨のビールというのを作ったそうです。
一見おいしそうだなと思ったけどでもビールは嫌いなんですよ・・
ビールじゃなくてサワー系にして欲しいです。
傷ついた出荷できないナシを買い取ってビールにって考えた人は素敵ですね。
被害で2トンの梨がそのまま捨てられるなんて農家さんにとってもキツイことだし、なにより食べ物を廃棄するのは忍びないです。
子供も飲めるジュースにすればいいし、梨本来のほのかな甘さを生かしたものになりそうですよね。
梨の味がするアイスも売っていましたね。
おそらくかなり砂糖が入っているのでしょうけれど、夏でもさっぱりしていて美味しかった記憶があります。

クシャミがとまらず

クシャミがとまらずにいて辛いです。
大嫌いな夏が過ぎて涼しくなるととても嬉しいです。
しかしそれと同時にやってくるのが秋の花粉症ですよ。
一般的には春になると花粉症の話題になりますが、私は春よりも秋の方が敏感になります。
まあ、一年中続く慢性鼻炎なのでいつでもクシャミはしますけどね。
秋の方が強烈なのは私の体質でしょうね。
春の花粉症だってもちろんあるし、気温がだんだん暑くなるという憂鬱があります。
私が好きな季節は冬しかないということになりますね。
暑いより寒い方が断然良いけれど雪は困ります。
原付バイクに乗る身としては雨よりも困るので嫌ですね。
比較的雪が降らない地域だから滅多にないけれど凍結した道路の運転はめちゃくちゃ怖いです。

爆破で町おこし

爆破で町おこしをしているのは福岡県の元炭鉱の町です。
町のPRで動画を作成しているそうですけど、どういう自治体って最近本当に多いですよね。
40年前に建て垂れた町民体育館を取り壊すのも、ただ壊すだけじゃダメだ!
普通に壊すのではなく、爆破して動画を撮って見てもらおうって発想が面白いです。
今は動画がバズって話題になれば・・・・・
と思ってみていたのですが、なんだろう・・・・イマイチ感がありました。(笑)
パトカーとか車を走らせての爆破映像とか見せられても、ちょっと私にはわけがわからないです。
大昔の刑事ものとかであったのかな?
これは予算とかどうなのかはわかりませんが、町おこしに向かって力を合わせているその姿は良いと思いました。