おだいじに!

テレビ番組の間と間にある数分だけの番組ってありますよね。
自分は「世界の車窓から」とか好きですよ。
たった数分ですけどその数分間とは思えないほっこりとした時間がもらえます。
今日も豆知識が増えるようなことをやっている番組がありましたよ。
くしゃみはくしゃめというおまじないの言葉からきたものだという説があるそうです。
「くさめ!!」とおまじないとして唱えたんだとか。
くしゃみは世界的にも不思議な現象とされているんだそうですよ。
古代ギリシャでは、左は吉、右は凶とされてきたんだとか。
イギリスではくしゃみをした人には「おだいじに」というそうです。
まあ、風邪だとしたら「おだいじに」とひとこと声をかけるのは間違っていませんよね。
しかしこの番組に、薬剤師としてひとこと物申したいです。
「インフルエンザにかかったら、マスクをしてね」
と大人が子供に言っているシーンがありました。
インフルエンザになったらマスクをしてねなんてことじゃすまないですよ。
軽々しいことをもっともらしく言っているのがすごく違和感がありました。