自分で後悔しない日常

気持ちのもっていきようで、なにもかもどうにかなるらしいです。
高カロリーなものを罪悪感を持ちながら食べるのは余計にマイナス効果だとか、病を気に病みすぎると寿命がちぢまるなどなど。
大人になってからはある程度は気持ちの浮上させかたもわかってきているつもりです。
それでもやっぱり暗い気持ちやマイナス思考にはなってしまいますね。
なったあとにすぐに自分自身で、今のはナシ!って取り消すだけでも良いそうですからなんとなくやっていますよ。(笑)
生きていること自体が恥ずかしい、なんてことを思ってしまうことがあります。
なんだか夢見がちな10代みたいな言い回しですけど本当のことです。
人に自慢はできなくても自分で後悔しない日常を歩んでいきたいです。