名作をドラマで

「そして誰もいなくなった」言わずと知れずアガサクリスティーの名作です。
読書が趣味ですけど原作を読んだことはありません。
ただ、推理小説の中にはそれになぞった話しってけっこうありますよね。
そういうのならいくつか読んだことがあります。
外国の話しは想像力がついていかないので読みません。
日本で初のドラマになり楽しみにしていましたけど、大河ファンタジーの最終回とかぶっていたので最初の一時間は見ていません。
原作ものを見るときにいつも思うのは、原作を知らずに見た方が良いってことです。
だって答えが分かっているのを見ると粗ばかり目につくでしょうからね。
とりあえず、スマホとかあるから現代風に変更しているのは目につきますけどね。(笑)